案内論文古田史学会報闘論古田武彦著作集九州王朝雑誌案内電子書籍資料編/ Video講演/ リンク

 

2020年度 4月〜
関西古田史学会協賛講演会 案内 ・報告

古代大和史研究会

市民古代史の会・京都

和泉史談会

誰も知らなかった古代史の会

 

古代史講演会in八尾

 

 





古代大和史研究会

問合せは事務局:竹村。スマホ:080-2526-2584。 メール:yorihiro.takemura1@gmail.com

 

第二十回 古代大和史研究会

開催中止 講演2020年 6月 2日<火> 10:00~12:00

 疫病と聖徳太子開催中止

ゲストスピーカー:正木裕氏(大阪府立大学講師、古田史学の会事務局長)

場所:奈良新聞社本社西館3階(〒630-8686 奈良県奈良市法華寺町2−4)



参加費五〇〇円

 

 



 

 

 

第二十一回 古代大和史研究会 講演

開催中止4月 7日(火)13:00~17:00

日本書紀完成1300年記念講演会開催中止

13:00-13:50 @「日本書紀」に息づく九州王朝〜令和二年の日本紀講筵(にほんぎこうえん)

       古賀達也(「古田史学の会」代表)

13:50-14:20 @箸墓古墳の本当の姿

       大原重雄(「市民古代の会・京都」主幹)

(休憩)

14:30-15:00 @吉野行幸の謎を解く〜持統天皇の女性像

       満田正賀(古田史学の会・会員)

15:00-15:50 @壬申の乱の八つの謎

       服部静尚(「市民古代の会・京都」主幹)

(休憩)

16:00-16:50 @「海幸・山幸神話」と「隼人」の反乱

       正木 裕(大阪府立大学講師)

(質疑応答)

会場:奈良県立図書情報館1階交流ホール

〒630-8135 奈良県奈良市大安寺西1丁目1000 電話: 0742-34-2111

参加費五〇〇円

 



市民古代史の会・京都

問合先:hatt183002@live.jp 090-7364-9535

02/18(火) 18:30〜20:00講師:正木 裕

  4月講演

開催中止2020年4月21日(火)午後6時30分〜8時

演題: 「理系の古代史(その2)解明された万葉の染と色」開催中止

講師:古賀達也(古田史学の会代表)

場所:キャンパスプラザ京都 第五演習室

参加費:500円(資料代等含む)

主催:市民古代史の会・京都(代表:山口哲也)
事務局:久冨、服部

問合先:hatt183002@live.jp 090-7364-9535

 




和泉史談会

お問い合わせは〇九〇-七三六四-九五三五

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和泉史談会 第十三回講演

2020年 3月10日(火):午後2時〜4時開催中止

開催中止(仮)池上曽根遺跡と泉州の古代

講師:高瀬裕太さん(大阪府立弥生文化博物館学芸員)

〇和泉市コミュニティセンター小会議室

  和泉市府中町2丁目7−5

〇参加費五〇〇円

お問い合わせは〇九〇-七三六四-九五三五

 

 

 




誰も知らなかった古代史の会

以上問合わせは090−4909−8158主催者まで

 

 開催中止第45回 誰も知らなかった古代史の会

法隆寺薬師寺像と天皇称号開催中止

講師 服部静尚(雑誌「古代に真実を求めて」編集長)

2020年 2月28日(金)午後6時30分〜8時

参加費 500円

〒540-0003 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央2丁目1−70

@まちライブラリー もりのみやキューズモール


 

 


 

 

 

古代史講演会in八尾

お問い合わせは、古田史学の会 服部静尚(090−7364−9535)まで

 

開催順延

主催:市民古代史の会:八尾

2020年 6月13日 土曜日 13:30開場

開催順延2020年 4月11日 土曜日 より 開催順延

 

14001450 卑弥呼から倭の五王の世界

14551515 日本古代史報道の問題とマスコミの体質

15201620 蘇我・物部戦争と河内

16201630 質疑応答:スピーカー茂山憲史・服部静尚

八尾市文化会館プリズムホール〒581-0803 大阪府八尾市光町2−40

参加費500円

お問い合わせは、古田史学の会 服部静尚(090−7364−9535)まで