新古代学の扉

入会案内

お断り:このホームページとブログ「古賀達也の洛中洛外日記」は別構成です。検索は別々に行ってください。
     古田史学会報167号まで公開しています。 検索は下記からも可能です。

 HP内検索エンジン
  検索オプション

▼ 案内 講演会  関西例会 ▼

 2022年11月22日改訂、

1、ブログ「古賀達也の洛中洛外日記」は第2880話まで改訂
『隋書』夷蛮伝の「山河」画像の迫力第2880話 2022/11/20九州王朝(倭国)

大宰府政庁Ⅱ期遺構は「都督府」説第2879話 2022/11/19

「学説」「学派」が存在しえない領域「数学」第2877話 2022/11/15史料批判

『先代旧事本紀』研究の予察 (6)第2872話 2022/11/05先代旧事本紀

 

大阪歴史学会考古部会に飛鳥編年を含む須恵器の編年の見直しを服部氏が提案しています。

16 古代史講演会in東大阪 第2ステージ 第2回

藤原京まで大和飛鳥に都は無かった – 考古学が示す事実 服部静尚

 

小田富士雄氏の提起された7世紀の北部九州の瓦編年に異論を呈しています。
参照資料をPDFで取得し、印刷も可能です

11 市民古代史の会・京都講演

瓦で見る中国と朝鮮半島と倭国 服部静尚

 

 

15 徹底討論 真説・聖徳太子 in 法隆寺

残念ながら良い音が取れなかったので、参照資料をPDFで取得し、印刷してご視聴ください。

聖徳太子と仏教 服部静尚、聖徳太子は実在した 正木裕、徹底討論

 

2、関西古田史学11月度協賛講演会案内

11月 8日(火)午後2時〜4時:和泉史談会で岡本氏、大原氏講演 済み

11月26日(土)午後2時〜4時で古代史講演会in東大阪で服部氏講演

10月29日(火)午前 10時〜12時:古代大和史研究会で正木氏講演

 

奈良新聞 令和4年8月4日木曜日 企画8 追加【速報】石井公成氏よりお答えをいただけました

3,13 『古代史の争点』出版記念講演会NARA 2022を掲載

2022年5月31日15時~16時、奈良県田原本町 松慶山常照寺での講演と新聞記事です。

PDF形式で奈良新聞の記事を掲載しました。大きさはA3ですので印刷は難がありますが、閲覧は拡大されれば可能です。

2、仏教は如何にして伝わったか -- 現生利益の経典 服部靜尚

  追加【速報】石井公成氏よりお答えをいただけました

3、利歌彌多弗利 — もう一人の聖徳太子 正木裕

 

 

奈良新聞 令和4年(2022年)9月22日木曜日 企画6〜7の講演動画です。

4,14 壬申の乱と隠された九州 — 英雄に祭り上げられた天武 正木裕を掲載

PDF形式で奈良新聞の記事を掲載しました。大きさはA3ですので印刷は難がありますが、閲覧は拡大されれば可能です。

8月23日(火)午前 10時〜12時古代大和史研究会での正木氏講演報告です

 

 

5,7月31日古代史の争点TOKYO出版記念講演会一括掲載

音声や画像も鮮明です。参照資料PDFもブログ10『古代史の争点』TOKYO出版記念講演会から取得し、印刷も可能です。

邪馬壹(台)国と九州王朝 正木裕

九州王朝の仏教から王朝交代を語る– 本薬師寺は、九州王朝の寺   服部静尚

 

 

6、関西古田史学10月度協賛講演会報告

10月22日(土・祝)午後2時〜4時で古代史講演会in東大阪で服部氏講演報告予定

10月25日(火)午前 10時〜12時:古代大和史研究会で正木氏講演報告

 

7、関西古田史学9月度協賛講演会報告

9月13日(火)午後2時〜4時:和泉史談会で大原氏講演報告

9月27日(火)午前 10時〜12時:古代大和史研究会で正木氏講演報告

 

8、関西古田史学7月度協賛講演会報告

7月12日(火)午後2時〜4時に和泉史談会で服部氏講演報告

7月17日 <日> 午前10時〜12時半、市民古代史の会・京都で服部氏講演報告
第二講演は、YouTube講演にできました。瓦で見る中国と朝鮮半島と倭国 服部静尚
11 市民古代史の会・京都講演から参照資料をPDFで取得し、印刷も可能です

7月26日(火)午前10時〜 大和古代史研究会で、古賀氏講演報告

 

9、6月19日古代史の争点KANSAI出版記念講演を一括して掲載しました。

音声や画像も鮮明です。参照資料PDFもブログ第2768話から取得し、印刷も可能です。

俾弥呼の鏡~俾弥呼がもらった鏡は三角縁神獣鏡か? 服部靜尚

邪馬壹国の官名~太夫・泄謨觚・柄渠觚・兕馬觚の真実 正木裕

 

 




2、関西古田史学11月度協賛講演会案内

和泉史談会

お問い合わせは〇九〇-七三六四-九五三五 服部まで

和泉市コミュニティセンター小集会室

お問い合せに交通アクセスがあります

和泉市府中町2丁目7−5   

〇参加費五〇〇円

和泉史談会 講演

2022年11月 8日(火):午後2時〜4時

①江戸時代の庶民と下級武士の暮らしの実態

講師:岡本康敬

 

②藤原鎌足の百済王族説を問う

講師:大原重雄

 


古代史講演会in東大阪 第2ステージ

お問い合わせは、服部静尚(090−7364−9535)まで、

クラウド@服部静尚もご覧下さい。

 

第2回(11月26日土)と第3回(12月18日)は八尾市で実施

八尾市文化会館プリズムホール〒581-0803 大阪府八尾市光町2−40

お問い合わせは、服部静尚(090−7364−9535)まで

資料代500円

クラウド@服部静尚もご覧下さい。

第2回

2022年11月26日 曜日 午後2時4時

九州年号が一元史観を駆逐する

    -- 九州年号が一元史観を駆逐する

 服部静尚

 

 

古代大和史研究会3

2022年 1月26日(水)〜 

 

問合せは事務局:竹村。スマホ:080-2526-2584。 メール:yorihiro.takemura1@gmail.com

奈良県立図書情報館1階交流ホールBC室 アクセス

〒630-8135 奈良県奈良市大安寺西1丁目1000 電話: 0742-34-2111

2022年11月29日(火曜日)午前 10時〜12時

倭国から大和朝廷へ②

   文武天皇崩御 -- 和銅経と古事記の成立

正木 裕(大阪府立大学講師)

 

 

 

 

 

 

3、関西古田史学10月度協賛講演会案内

 


古代史講演会in東大阪 第2ステージ

お問い合わせは、服部静尚(090−7364−9535)まで、予定は下記にあります。

会場:東大阪市 布施駅前市民プラザ(5F多目的ホール) イオンの5階 アクセスマップ

クラウド@服部静尚もご覧下さい。

第一回 

2022年10月22日 土曜日 午後2時4時

藤原京まで大和飛鳥に都は無かった-- 考古学が示す事実

 服部静尚

 

古代大和史研究会3

2022年 1月26日(水)〜 

 

問合せは事務局:竹村。スマホ:080-2526-2584。 メール:yorihiro.takemura1@gmail.com

奈良県立図書情報館1階交流ホールBC室 アクセス

〒630-8135 奈良県奈良市大安寺西1丁目1000 電話: 0742-34-2111

 

2022年10月25日(火曜日)午前 10時〜12時

天武天皇の実像2①天武と九州王朝の天子たち

正木 裕(大阪府立大学講師)

正木裕@天武天皇の実像2①天武と九州王朝の天子たち@20221025@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@26:56@DSCN9412
https://youtu.be/IBLzBYLaCdk

正木裕@天武天皇の実像2②隋書と17条憲法が証する聖徳太子=多利思北孤@20221025@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@26:56@DSCN9415
https://youtu.be/FOavyFamh2c

正木裕@天武天皇の実像2③倭国の歴史も日本国の歴史に併合された@20221025@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@06:05@DSCN9416
https://youtu.be/MtZVtDIb4nk

正木裕@天武天皇の実像2④書紀編纂手法~倭国の天子の事績を盗用しヤマトの天皇の事績に@20221025@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@26:57@DSCN9417
https://youtu.be/sfyHk_lyaAU

正木裕@天武天皇の実像2⑤34年繰り下げと暦日干支が殺生禁断と放生会開始の謎を解く@20221025@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@20:52@DSCN9419
https://youtu.be/2n-6HQfqF38

 

 

4、関西古田史学9月度協賛講演会案内

和泉史談会

和泉市コミュニティセンター小集会室 

2022年 9月13日(火):午後2時〜4時

①「火山噴火と異常気象が解き明かした歴史 動画はありません

講師:岡本康敬

 

②騎馬民族説の多元的検討

講師:大原重雄

大原重雄@多元史観で見る騎馬民族征服王朝説①和泉市コミュニティセンター@和泉史談会@20220913@26:57@DSCN4742
https://youtu.be/RNlj_eiYTyo

大原重雄@多元史観で見る騎馬民族征服王朝説②和泉市コミュニティセンター@和泉史談会@20220913@26:57@DSCN4743
https://youtu.be/Kie-5DDHvhE

大原重雄@多元史観で見る騎馬民族征服王朝説③和泉市コミュニティセンター@和泉史談会@20220913@09:00@DSCN4744
https://youtu.be/lSeYrVxn6dc


古代大和史研究会3

奈良県立図書情報館1階交流ホールBC室

2022年9月27日(火曜日)午前 10時〜12時

天武天皇の実像 - - 多元史観から位置づける天武

正木 裕(大阪府立大学講師)

正木裕@天武天皇の実像①多元史観から位置づける天武@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@20220927@29:01@DSCN3924
https://youtu.be/rec0s5b7PnM

正木裕@天武天皇の実像②天武の吉野の歌と詩経の淑人@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@20220927@14:06@DSCN3925
https://youtu.be/eLZawCsENzs

正木裕@天武天皇の実像③壬申の乱以後の天武~乱以降も政治の中心は依然筑紫にあった@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@20220927@27:03@DSCN3926
https://youtu.be/jVrsCwD8TFo

正木裕@天武天皇の実像④覩貨邏国人を饗応した飛鳥寺は筑紫@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@20220927@29:01@
#法興寺 #蘇我馬子 #吐火羅 #斉明 #海見嶋 #慧慈 #慧聡 #須彌山 #盂蘭盆会 #新宮井の上 #小郡宮 #常色元年 #造法令殿 #礼法 #虹 #飛鳥浄御原律令

正木裕@天武天皇の実像⑤書紀編纂手法の真実~九州王朝の天子の事績を盗用しヤマトの天皇の事績に@奈良県立図書情報館@古代大和史研究会@20220927@20:04@DSCN3928
https://youtu.be/jGyo_bECxos

 

 

4、関西古田史学8月度協賛講演会

古代大和史研究会3

奈良県立図書情報館1階交流ホールBC室

2022年8月23日(火曜日)午前 10時〜12時

壬申の乱と隠された九州 -- 英雄に祭り上げられた天武

正木 裕(大阪府立大学講師)

音声や画像も鮮明です。PDF形式で奈良新聞の記事を掲載しました。大きさはA3ですので印刷は難がありますが、閲覧は拡大されれば可能です。

参照PDFもブログから取得

14 壬申の乱と隠された九州 — 英雄に祭り上げられた天武 正木裕

奈良新聞 令和4年(2022年)9月22日木曜日 企画6〜7の講演動画です。




 

6、関西古田史学7月度協賛講演会

和泉史談会

 

和泉史談会 講演

2022年 7月12日(火):午後2時〜4時

「我が国にあった王朝交代(1)」

講師:服部靜尚

服部静尚@我が国にあった王朝交代①中国正史と全く食い違う日本書紀と古事記@20220712@和泉史談会@和泉市コミュニティセンター@26:57@DSCN3764
https://youtu.be/cuMDGkJZMvM

服部静尚@我が国にあった王朝交代②日本書紀に現れる天皇記事の見方@20220712@和泉史談会@和泉市コミュニティセンター@26:57@DSCN3765
https://youtu.be/5DL60LkNHsU

服部静尚@我が国にあった王朝交代③続日本紀が正直に語る王朝交代・大宝建元記事@20220712@和泉史談会@和泉市コミュニティセンター@23:21@DSCN3766
https://youtu.be/8s_-e427lBw

服部静尚@我が国にあった王朝交代④質疑応答@20220712@和泉史談会@和泉市コミュニティセンター@12:50@DSCN3767
https://youtu.be/7KDXsPb44oA

 

 

市民古代史の会・京都

場所:キャンパスプラザ京都 4階第4講義室  参加費500円

主催:市民古代史の会・京都(代表:山口哲也)

 

2022年 7月17日 <日> 午前10時〜12時半、

第一講演(YouTube講演はありません)

 つくられた藤原鎌足と乙巳の変

             講師:大原重雄

 

第二講演(YouTube講演)

 瓦で見る中国と朝鮮半島と倭国

             講師:服部静尚

https://www.youtube.com/watch?v=8gIggLBRIEI

11 市民古代史の会・京都講演から参照資料をPDFで取得し、印刷も可能です

 

 

古代大和史研究会3

問合せは事務局:竹村。スマホ:080-2526-2584。 メール:yorihiro.takemura1@gmail.com

奈良県立図書情報館1階交流ホールBC室 アクセス

 

講師の正木さんがコロナ濃厚接触者として演壇に立てなくり、急遽、古賀さんにピンチヒッターで講演していただきました。

2022年7月26日(火曜日)午前 10時〜12時

太平洋を渡った倭人

万葉歌に詠まれた科学技術

九州年号金石文の紹介

古賀達也

太平洋を渡った倭人①縄文人@古賀達也@20220726@古代大和史研究会@奈良県立図書情報館@28:12@DSCN1696
https://youtu.be/bsc6Bk0WciE

太平洋を渡った倭人②竹原古墳@古賀達也@20220726@古代大和史研究会@奈良県立図書情報館@17:03@DSCN1697
https://youtu.be/iPg5kSrZkno

万葉歌に詠まれた科学技術①古賀達也@20220726@古代大和史研究会@奈良県立図書情報館@28:00@DSCN1698
https://youtu.be/mtxZyJViLF0

万葉歌に詠まれた科学技術②古賀達也@20220726@古代大和史研究会@奈良県立図書情報館@07:18@DSCN3844
https://youtu.be/Be5PqVGIZB8

万葉歌に詠まれた科学技術③古賀達也@20220726@古代大和史研究会@奈良県立図書情報館@01:49@DSCN3845
https://youtu.be/dYBWQXu0m5I

九州年号金石文の紹介①古賀達也@20220726@古代大和史研究会@奈良県立図書情報館@26:57@DSCN3846
https://youtu.be/Mjf8lotTYYY

九州年号金石文の紹介②古賀達也@20220726@古代大和史研究会@奈良県立図書情報館@07:53@DSCN3854
https://youtu.be/f-a8-3uVbX4




Facebook古田史学の会 へ

英文ホームページBack to the Future へ

国際人間観察学会Phoenix - Goddess of truth never dies へ

中国語ホームページ史之路 へ


◎「古田史学」研究サイト@なんば.opu案内
大阪府立大学I-siteなんばまちライブラリーの交通アクセスはここから
開館時間: 火〜土 13:00〜20:00
       上記のうち、祝日は13:00〜17:00

まちライブラリー@大阪府立大学をご利用いただくには会員登録が必要です。
会員登録時に、実費(500円)が必要です。

住所:大阪市浪速区敷津東2-1-41南海なんば第1ビル3階まちライブラリー内
 アクセスは、南海電鉄難波駅 なんばパークス方面出口より南約800m 徒歩12分
 地下鉄なんば駅(御堂筋線)5号出口より南約1,000m 徒歩15分
 地下鉄大国町駅(御堂筋線・四つ橋線)1号出口より東約450m 徒歩7分です。

「古田史学」研究サイトの蔵書目録です。


 

史料として古田史学会報167号まで公開しています。



講演会案内

なし


集会案内

 

古田史学の会・関西12月例会

期日

2022年12月17日(土)
午前10時より午後5時まで

場所

エル大阪(大阪府立労働センター)
会議室は案内で確認願います

交通アクセスはここから

住所:大阪市中央区北浜東3-14
●「新大阪駅」からは…地下鉄御堂筋線(新大阪〜淀屋橋)→京阪電鉄(淀屋橋〜天満橋)
●「大阪駅」からは…地下鉄谷町線(東梅田〜天満橋)


演題

講師

会員発表例は例会報告参照

参加費 500円

12月例会は、17日(土)エル大阪府立労働センターで行います。

関西例会は、毎月第三土曜日午前10時より午後4時45分です。



新古代学の扉 インターネット事務局 E-mailはここから

新古代学の扉

案内

論文

英文があります
学問の未来
万葉の覚醒
人麻呂の運命
親鸞思想
 

古田史学会報

古田武彦(案内のみ)
古賀達也
津軽を論ず
 
 
神武東征
  と天孫降臨
短里と二倍年暦
九州年号
法隆寺移築論争
吉野と熟田津
国引神話
と出雲王朝
好太王碑論争
和田家文書
東日流外三郡誌

 
海の古代史
 
第一巻
親鸞--人と思想
第二巻
親鸞思想
第三巻
わたしひとりの親鸞
 
「邪馬台国」は
  なかった
失われた
  九州王朝
盗まれた神話
邪馬壹国の論理
ここに
古代王朝ありき
倭人伝を
徹底して読む
 
よみがえる卑弥呼
 
古代史を疑う
 
古代は沈黙せず
 
真実の東北王朝
 
人麿の運命
 
古代史の十字路
-- 万葉批判
 
壬申大乱
 
多元的古代の成立
(上)  (下)
 
九州王朝の歴史学
 
失われた日本
 
古代の霧の中から
 
天皇陵を発掘せよ
 
邪馬台国論争
  は 終った
 
古代史の宝庫九州
 
邪馬一国への道標
 
邪馬一国の証明
 
よみがえる
 九州王朝
 
吉野ヶ里の秘密
 
邪馬壹国から
 九州王朝へ
 
東日流
[内・外]三郡誌
 
奪われた国歌
「君が代」
 
古代は輝いていた
  IIIIII
 
古代史を開く
 
古代史をゆるがす
 

ミネルヴァ日本評伝選
 『俾弥呼ひみか

 
俾弥呼の真実
 
史料批判のまなざし
 
現代を読み解く
  歴史観
 
真実に悔いなし
 
神の運命
 

九州王朝

九州年号
 
「聖徳太子」と「日出処の天子」論文一覧
 
会誌案内
市民の古代
 
新・古代学
 
なかった
 
古代に真実を求めて
 
第十八集
盗まれた「聖徳太子」伝承
第十九集
古田武彦は死なず
第二十集
失われた倭国年号
-- 大和朝廷以前
第二十一集
発見された倭京
第二十二集
倭国古伝
第二十三集
古事記・日本書紀の千三百の孤独 -- 消えた古代王朝
第二十四集
卑弥呼と邪馬壹国
第二十五集
古代史の争点
 
電子書籍
 
中村幸雄論集
 
神武が来た道
 
■三宅利喜男論集
 

資料編

●寄稿
日本国の原風景
 
一士官候補生の
戦後の体験
 
旅の記憶
 
古田史学入門講座
 
新説 伊予の古代
 
地名が解き明かす
  古代日本
 
葬られた驚愕の古代史
 
「日出処の天子」は誰か
 
 
和田家資料 1
      
 
北鑑(きたかがみ)
 
 
『琴歌譜』の
楽譜と和琴の祖型
 
「戦後型皇国史観」
に抗する学問
 
古田武彦
  研究年譜
 
 
市民の古代索引
 
 
いろは歌留多
 
洛中洛外日記 '05 
洛中洛外日記 '06 
洛中洛外日記 '07
洛中洛外日記 '08
・洛中洛外日記 '09
洛中洛外日記 '10
洛中洛外日記 '11

洛中洛外日記 '12

洛中洛外日記 '13

洛中洛外日記 '14
洛中洛外日記 '15
洛中洛外日記は、
ブログに集約
 
邪馬台城 総覧
人の下に人を造らず
 

Video講演

古田武彦
 

古賀達也

 
正木裕
 
クラウド@服部静尚
 
市民古代史の会・東大阪
 
古代史講演会in八尾
 
市民古代史の会・京都
 
和泉史談会
 
誰も知らなかった古代史の会
 
古代大和史研究会1
2019年 10月 1日〜2021年 3月23日
古代大和史研究会2

2020年 4月24日〜 2021年12月21日

古代大和史研究会3

2022年 1月26日〜

特別講演会 in玉出
 
第10弾・第12弾 五代友厚展(期間限定)
 

リンク

歴史探訪
東京古田会

古田武彦記念
 古代史セミナー実施報告

多元的古代
 研究会
九州古代史の会
同上会報
古田史学の会
  ・東海
古賀達也の
洛中洛外日記ブログ

La-Balsa
  
多元的「国分寺」
研究サークル
 
古田史学の会
古田史学の会事務局長
正木裕
〒666-0115
兵庫県川西市
向陽台1-2-116
【電話番号】
090−4909−8158
 
Internet担当
●横田幸男
【住所】
 大阪府大阪市生野区
 勝山北5-10-3
【電話番号&FAX】
06−6770−5329

事務局便り