案内論文古田史学会報闘論古田武彦著作集九州王朝雑誌案内電子書籍資料編/ Video講演/ リンク

2021年度 4月〜
関西古田史学会協賛講演会 案内 ・報告

古代大和史研究会

市民古代史の会・京都

和泉史談会

誰も知らなかった古代史の会

 

市民古代史の会・東大阪

 





古代大和史研究会

問合せは事務局:竹村。スマホ:080-2526-2584。 メール:yorihiro.takemura1@gmail.com

 

2020年4月24日<土> 午後1時〜5時

卑弥呼と邪馬壹国『「邪馬台国」はなかった』出版50周年記念講演会

13:00-13:50@九州王朝官道の終着点 ―筑紫の都(7世紀)から奈良の都(8世紀)へ―

古賀達也@「古田史学の会」代表

13:55-14:25@欽明紀の真実

満田正賢@古田史学の会・会員  

(休憩)

14:30-15:20日本書紀の述作者は中国人ではなかった〜雄略紀および孝徳紀の倭習について
服部静尚@雑誌「古代に真実を求めて」編集長

15:25-15:55@
@メガーズ説と縄文土器
大原重雄(『古代に真実を求めて』編集部)   
(休憩)

16:00-16:50@蝦夷は間宮海峡を知っていた~多賀城碑の解釈
正木裕@大阪府立大学・講師

(質疑応答)

◇会場 奈良新聞本社セミナールーム

◇参加費 500円


 

講演会

2021年 4月27日(火曜日)午前10時〜12時

伊勢王

講師:正木 裕さん(大阪府立大学講師)

会場:奈良県立図書情報館交流ホールBC室

〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000

参加費:500円



市民古代史の会・京都

問合先:hatt183002@live.jp 090-7364-9535


 

 

2021年 4月29日(木曜日 祝日)午後1時〜4時

開場 12:30

14:00-14:20

聖徳太子と仏教

服部静尚@雑誌「古代に真実を求めて」編集長

 

14:30-15:30 

九州王朝官道の終着点 ―筑紫の都(7世紀)から奈良の都(8世紀)へ―

古賀達也@「古田史学の会」代表

 

14:30-15:30

質疑応答

 

場所:キャンパスプラザ京都

参加費:500円(資料代等含む)

主催:市民古代史の会・京都(代表:山口哲也)

事務局:久冨、服部

問合先:hatt183002@live.jp 090-7364-9535

 


 

コロナ禍のなか、「まん延防止等重点措置」 により中止となりました。
代わりに4月29日開催。

2021年 4月20日(火)午後6時30分〜8時

演題:聖徳太子と仏教

講師:服部静尚

場所:キャンパスプラザ京都

参加費:500円(資料代等含む)

主催:市民古代史の会・京都(代表:山口哲也)
事務局:久冨、服部

問合先:hatt183002@live.jp 090-7364-9535

 




和泉史談会

お問い合わせは〇九〇-七三六四-九五三五

 

和泉史談会 講演

2021年 4月13日(火):午後2時〜4時

周王朝から邪馬壹国そして現代へ

講師:正木 裕

〇和泉市コミュニティセンター中集会室

  和泉市府中町2丁目7−5

〇参加費五〇〇円

お問い合わせは〇九〇-七三六四-九五三五

 


 




誰も知らなかった古代史の会

以上問合わせは090−4909−8158主催者まで

 第50回 

2021年 5月21日(火)午後6時30分〜8時

「『神武』は鳴門海峡を渡った ―『神武東征説話』の再検討」 ②

講師 正木裕(大阪府立大学講師)

参加費 500円

@まちライブラリー もりのみやキューズモール

〒540-0003 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央2丁目1−70

 


 

 

 

市民古代史の会・東大阪

お問い合わせは、服部静尚(090−7364−9535)まで

会場:東大阪市布施駅前市民プラザ(5F多目的ホール) 資料代500円

 

第1回 市民古代史の会・東大阪

2021年 4月10日 土曜日 13:30開場

九州王朝とは -- 邪馬台国論争が生じた理由

14001600 服部静尚

16201630 質疑応答

会場:東大阪市 布施駅前市民プラザ(5F多目的ホール) アクセスマップ

資料代500円


第2回 市民古代史の会・東大阪

2021年 5月 8日 土曜日 13:30開場

天孫降臨と神武東征 -- 神話と歴史

14001600 服部静尚

16201630 質疑応答

会場:東大阪市 布施駅前市民プラザ(5F多目的ホール) アクセスマップ

資料代500円