新古代学の扉

入会案内 会則

お断り:このホームページとブログ「古賀達也の洛中洛外日記」は別構成です。検索は別々に行ってください。
     古田史学会報178号まで公開しています。 検索は下記からも可能です。

 HP内検索エンジン
  検索オプション

▼ 案内 5月26日講演会 6月15日関西例会

 5月21日改訂、

1、ブログ「古賀達也の洛中洛外日記」は第3288話まで改訂

前期難波宮孝徳朝説は「定説」です (4)第3288話 2024/05/20
難波朝廷(難波京)

YouTube動画が閲覧できます。クリックして開けてください。下にあります。

真実に目をそむけたNHKスペシャル古代史ミステリー
第3287話 2024/05/19
関西例会

「正方位」宮殿の一元史観による編年第3283話 2024/05/09難波朝廷(難波京)

難波宮湧水施設出土「謹啓」木簡の証言第3282話2024/05/07難波朝廷(難波京)

難波宮西側谷出土「贄」「戊申年」木簡の証言第3280話 2024/05/05
難波朝廷(難波京)

 

 

2、関西古田史学 5月協賛講演会

 5月11日 土曜日 午後2時4時30分 市民古代史の会・八尾で服部氏講演済み

 5月14日(火):午後2時〜4時:和泉史談会で服部氏講演済み

 5月15日(水)午後6時30分〜8時:古代史水曜セミナーで正木氏講演済み

 5月26日(日)は、奈良県田原本町での「倭国から日本国へ」 出版記念講演会です。

 5月28日(火)午前 10時〜12時:古代大和史研究会で正木氏講演

2、関西古田史学 4月協賛講演会

 4月 6日 土曜日 午後2時4時30分 市民古代史の会・八尾で服部氏講演済み

 4月 9日(火):午後2時〜4時:和泉史談会で大原氏講演済み

 4月10日(水)午後6時30分〜8時:古代史水曜セミナーで正木氏講演済み

 4月23日(火)午前 10時〜12時:古代大和史研究会で正木氏講演済み
正木裕@王塚古墳と倭国の6世紀①https://youtu.be/aK6hD1ZmwDI ②https://youtu.be/UfyJ-XyLiRQ
https://youtu.be/dByj1QgCytc ④https://youtu.be/4NnVHYrCRB0 ⑤https://youtu.be/7QJ8FwNM8tw

 

3、関西古田史学 3月協賛講演会

 3月9日 土曜日 午後2時4時30分 市民古代史の会・八尾で服部氏講演済み
服部静尚@九州王朝の東進①https://youtu.be/kdU7s02ScKMhttps://youtu.be/kNMkwJt4BMM
      ③https://youtu.be/Uvsuj7cL5nQhttps://youtu.be/RZ5-EBPO6ashttps://youtu.be/ymysURqDZQ8
         ⑥https://youtu.be/ujkP1O0X3wkhttps://youtu.be/-IC3GUhXBIQ

 3月12日(火):午後2時〜4時:和泉史談会で岡本氏講演済み

 3月13日(水)午後6時30分〜8時:古代史水曜セミナーで正木氏講演済み

 3月26日(火)午前 10時〜12時:古代大和史研究会で正木氏講演済み

正木裕@不都合な真実に目をそむけたNHKスペシャル古代ミステリー(邪馬台国と俾弥呼の謎編)
   ①https://youtu.be/NsY018V_Jlw ②https://youtu.be/s6aX8zSZkh8

正木裕@5世紀前半の九州勢力の半島進出が百済遺跡で確認
   ①https://youtu.be/0KgzPYUXVIw ②https://youtu.be/Hg-OvXSYwd8

 3月30日 <土> 午後1時〜5時市民古代史の会・京都で、正木・大原・服部氏講演済み

 

4、関西古田史学 2月協賛講演会

 2月10日 土曜日 午後2時4時30分 市民古代史の会・八尾で大原・服部氏講演済み
大原重雄@火打石と火打金と火口(ほぐち)https://youtu.be/Y_C1DSV9YY0
服部静尚@金石文が示す九州王朝の歴代天皇①https://youtu.be/TUBGDH5ZqdYhttps://youtu.be/0Ds7s5aFupg
   ③https://youtu.be/K3VdNIJiKJIhttps://youtu.be/fJwPgpadFMwhttps://youtu.be/qgGqr7AVmx8
   ⑥https://youtu.be/uDjREn15n1Qhttps://youtu.be/WsfmqLinS4I

 2月13日(火):午後2時〜4時:和泉史談会で正木氏講演済み

正木裕@持統天皇の光と影①https://youtu.be/_huRiKN5_Dohttps://youtu.be/8BXUFcn9PVE
       ③https://youtu.be/9bhDPcM7haMhttps://youtu.be/37zKhaUygck

 2月21日(水)午後6時30分〜8時:古代史水曜セミナーで正木氏講演済み

 2月27日(火)午前 10時〜12時:古代大和史研究会で正木氏講演済み
正木裕@5世紀末の百済の古墳に見る倭の5王時代の九州勢力の百済南西部支配とコロニーの形成
https://youtu.be/CV_w7Ajtypkhttps://youtu.be/epgl8qa9syg

正木裕@書紀1300年の欺瞞~書紀編者はどんな手法で歴史を偽ったのか
https://youtu.be/VrzP8JEYAMohttps://youtu.be/lEti1TyxuK8https://youtu.be/AS8DVUmFyhg

6、Video講演

古賀達也講演/正木裕講演/服部静尚講演/聖徳太子/王朝交代/卑弥呼と邪馬壹国/伊勢王の時代/和田家文書/倭の五王

 

市民古代史の会・京都2024年3月30日 INキャンパスプラザ京都

九州勢力の半島進出と撤退

百済西南部の古墳から考える

正木裕

https://www.youtube.com/watch?v=IxWsjqn1wS4

 


古代大和史研究会(59)2024年1月23日 於:奈良県立図書情報館

倭国(九州王朝) から日本国(大和朝廷) へ⒀

「倭姫王」と発掘された「暗文土師器」

正木裕

https://www.youtube.com/watch?v=8DDjZ2nPxW0


 

多元的古代研究会 Web会議 2024年1月26日

藤原鎌⾜と貞慧と不⽐等

-- 歴史学者の思い込みを正す

服部静尚

https://www.youtube.com/watch?v=ojBtB4BQnO4

1、歴史学者はこぞって、藤原不⽐等が各⽅⾯で重要な役⽬を担ったする。
①その唯⼀の論理的根拠は、756年『東⼤寺献物帳』の⿊作懸佩⼑
⿊作懸佩⼑によって、草壁→⽂武→聖武と直系男⼦の皇位継承に関する後事が不⽐等に託されたとする。
不⽐等の⼦不⽐等の孫不⽐等の孫
②光明太后・孝謙天皇・仲⿇呂が、不⽐等の死の36年後になって不⽐等を祭り上げた。
2、鎌⾜と貞慧―七世紀、藤原⽒はギリギリのところで⽣き残った。
①鎌⾜は⻑⼦貞慧をリスク覚悟で、遣唐使船に乗せた。
②中⾂鎌⾜(内⾂)は、中級官僚だった
③『⽇本書紀』と『家伝』と『多武峯略記』での、鎌⾜の死


その3

船王後墓誌の天皇は九州王朝の天皇

-- 藤原京まで大和飛鳥に都は無かった 服部静尚

https://www.youtube.com/watch?v=8WD46Ack05I

令和4年11月25日
多元的古代研究会 Web講演

 


 

古田史学の会・関西例会 2023年8月19日

古田史学会 関西例会Zoommeeting 広告はありません。ここのpdf書類と共にダウンロードして落ち着いて閲覧できます。

木簡の中の九州王朝 古賀達也

https://file.furutasigaku.jp/index.php/s/na7ecPY5diosjCx

 

YouTube 講演(広告がありますが、タグで、見たいところのみ閲覧可能)

木簡の中の九州王朝 古賀達也

https://www.youtube.com/watch?v=cA5YSIm4o0Y


 2023年9月9日(土)東京古田会 Web和田家文書研究会

和田家文書の明治写本と大正写本 古賀達也




Facebook古田史学の会 へ

英文ホームページBack to the Future

国際人間観察学会Phoenix - Goddess of truth never dies へ

中国語ホームページ史之路 へ

「古田武彦古代史研究会」https://www.furuta-takehiko-sg.jp/

古田光河氏が主幹となりホームページが開設されました。

 会員登録(無料)をおこなえば、古田武彦氏のほぼすべての著作物の全文のキーワード検索が可能になります。また『「邪馬台国」はなかった』などの読書会にも参加できます。

 

 




講演会

古代に真実を求めて

「倭国から日本国へ」

出版記念講演会

期日

2024年 5月26日(日)

午後1時より午後5時まで

会場

奈良県 田原本町 松慶山常照寺

636-0338 奈良県磯城郡田原本町584
(近鉄橿原線「田原本」駅より東に徒歩5分)

報告

 

1,倭国の天子と諸国の天皇たち

-- 大安寺縁起の仲天皇と越智天皇

   古賀達也

2,聖徳太子は天然痘で死去した

  正木裕

3,なぜ倭国は 日本国となったか

  服部静尚


参加費

 

500円〔資料代)

申込不要、定員50名

主催

 

大和古代史研究会

[お問い合せ]
事務局 ☎080−2526−2584

倭国から日本国へ出版記念講演会

 

2024年古田史学の会・大阪講演会・総会

古代に真実を求めて「倭国から日本国へ」

出版記念講演会

期日

2024年 6月16日(日)

午後1時30分より午後5時まで

会場

ドーンセンター

(大阪府立男女共同参画・青少年センター)

特別会議室

交通アクセスはここから

住所:大阪市中央区大手前1丁目3番49号

・京阪「天満橋」駅、地下鉄谷町線「天満橋」駅 1番出入口から東へ約350m。
・JR東西線「大阪城北詰」駅下車。2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m。

報告

1,誤解され続けた『新唐書』日本伝

   倭国と日本国の併合関係の「逆転」をめぐって

   谷本茂

2,百済領域の遺跡から見える

   倭国(九州王朝)の半島進出

   正木裕

参加費

参加費無料

問い合わせ

 

大和古代史研究会

[お問い合せ]
事務局 ☎080−2526−2584

特別会議室


 

集会案内

 

古田史学の会・関西6月例会

期日

2024年 6月15日(土)
午前10時より午後5時まで

場所

ドーンセンター
(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
3階中会議室

交通アクセスはここから

住所:大阪市中央区大手前1丁目3番49号

・京阪「天満橋」駅、地下鉄谷町線「天満橋」駅1番出入口から東へ約350m。
・JR東西線「大阪城北詰」駅下車。2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m。

報告

会員発表例は例会報告参照

参加費

500円

友好団体の会誌を配布。

総会は16日です。

7月例会は、20日都島区民センターです。
毎月例会は、第3土曜日です。

 



新古代学の扉 インターネット事務局 E-mailはここから


新古代学の扉

案内

論文

英文があります
学問の未来
万葉の覚醒
人麻呂の運命
親鸞思想
 

古田史学会報

古田武彦(案内のみ)
古賀達也
津軽を論ず
 
 
神武東征
  と天孫降臨
短里と二倍年暦
九州年号
法隆寺移築論争
吉野と熟田津
国引神話
と出雲王朝
好太王碑論争
和田家文書
東日流外三郡誌

 
海の古代史
 
第一巻
親鸞--人と思想
第二巻
親鸞思想
第三巻
わたしひとりの親鸞
 
「邪馬台国」は
  なかった
失われた
  九州王朝
盗まれた神話
邪馬壹国の論理
ここに
古代王朝ありき
倭人伝を
徹底して読む
 
よみがえる卑弥呼
 
古代史を疑う
 
古代は沈黙せず
 
真実の東北王朝
 
人麿の運命
 
古代史の十字路
-- 万葉批判
 
壬申大乱
 
多元的古代の成立
(上)  (下)
 
九州王朝の歴史学
 
失われた日本
 
古代の霧の中から
 
天皇陵を発掘せよ
 
「邪馬台国」はなかった
=その後
 
邪馬台国論争は終った
=その地点から
 
古代史の宝庫九州
 
邪馬一国への道標
 
邪馬一国の証明
 
よみがえる
 九州王朝
 
吉野ヶ里の秘密
 
邪馬壹国から
 九州王朝へ
 
倭国の源流と九州王朝
 
東日流
[内・外]三郡誌
 
奪われた国歌
「君が代」
 
古代は輝いていた
  IIIIII
 
古代史を開く
 
古代史をゆるがす
 

ミネルヴァ日本評伝選
 『俾弥呼ひみか

 
俾弥呼の真実
 
史料批判のまなざし
 
現代を読み解く
  歴史観
 
真実に悔いなし
 
神の運命
 

九州王朝

九州年号
 
「聖徳太子」と
「日出処の天子」論文一覧
 
会誌案内
市民の古代
 
新・古代学
 
なかった
 
古代に真実を求めて
 
第十八集
盗まれた「聖徳太子」伝承
第十九集
古田武彦は死なず
第二十集
失われた倭国年号
-- 大和朝廷以前
第二十一集
発見された倭京
第二十二集
倭国古伝
第二十三集
古事記・日本書紀の千三百の孤独 -- 消えた古代王朝
第二十四集
卑弥呼と邪馬壹国
第二十五集
古代史の争点
第二十六集
九州王朝の興亡
第二十七集
倭国から日本国へ
 
 
電子書籍
「法華義疏」
 の史料批判
 
特集 
三角縁神獣鏡の史料批判
  
卑弥呼と黒塚
 
王朝多元 
 
独創古代
 
弥生の土笛と出雲王朝
 
壬申の乱の大道
 
真実の近畿
 3世紀以前
 3世紀以後
 
卑弥呼は
どこで死んだか
 
天皇陵は
なぜ造られたか
 
中村幸雄論集
 
神武が来た道
 
■三宅利喜男論集
 

資料編

●寄稿
日本国の原風景
 
一士官候補生の
戦後の体験
 
旅の記憶
 
古田史学入門講座
 
新説 伊予の古代
 
地名が解き明かす
  古代日本
 
葬られた驚愕の古代史
 
「日出処の天子」は誰か
 
 
和田家資料 1
      
 
北鑑(きたかがみ)
 
 
『琴歌譜』の
楽譜と和琴の祖型
 
「戦後型皇国史観」
に抗する学問
 
古田武彦
  研究年譜
 
 
市民の古代索引
 
 
いろは歌留多
 
洛中洛外日記 '05 
洛中洛外日記 '06 
洛中洛外日記 '07
洛中洛外日記 '08
・洛中洛外日記 '09
洛中洛外日記 '10
洛中洛外日記 '11

洛中洛外日記 '12

洛中洛外日記 '13

洛中洛外日記 '14
洛中洛外日記 '15
洛中洛外日記は、
ブログに集約
 
邪馬台城 総覧
人の下に人を造らず
 
 
会則
入会案内
事務局便り
 

Video講演

古田武彦
 

古賀達也

 
正木裕講演
 
服部静尚講演
 
聖徳太子
 
王朝交代
 
卑弥呼と邪馬壹国
 
和田家文書
 
伊勢王の時代
 
市民古代史の会in河内
 
古代史講演会in八尾
 
市民古代史の会・京都1
 
市民古代史の会・京都2
 
和泉史談会1
 
和泉史談会2
 
誰も知らなかった古代史の会
 
古代大和史研究会1
2019年 10月 1日〜2021年 3月23日
古代大和史研究会2

2020年 4月24日〜 2021年12月21日

古代大和史研究会3

 2022年1月〜2023年12月

古代大和史研究会4

2024年 1月23日〜

 
 
特別講演会 in玉出
 
第10弾・第12弾 五代友厚展(期間限定)
 

リンク

古田武彦古代史研究会
歴史探訪
東京古田会

古田武彦記念
 古代史セミナー実施報告

多元的古代
 研究会
九州古代史の会
同上会報
古田史学の会
  ・東海
古賀達也の
洛中洛外日記ブログ

  
古田史学の会
古田史学の会事務局長
正木裕
〒666-0115
兵庫県川西市
向陽台1-2-116
【電話番号】
090−4909−8158
 
Internet担当
●横田幸男
【住所】
 大阪府大阪市生野区
 勝山北5-10-3
【電話番号&FAX】
06−6770−5329